だいぶお久しぶりです

こんにちは、最近はだいぶこちらのブログがおろそかになっておりまして申し訳ないです。

3月のことですが、Asrielさんのコンプリートボックスが発売されました。

どーん!

どどーん!
かなり大きいです。イラストもかなり大きいです。が、こんなにCDなどが入ってこの価格はとてもお買い得だと思われます。
今では手に入らない物も多いですからね〜。
宜しければこの機会にぜひお手に取ってみてくださいませ。
今後はメジャーでごりごりご活躍されると思います。ひっそり応援しております。
Asrielさんのお仕事は非常にお勉強になりました。

そしてこちらもだいぶ前ですが、3年くらい前に個人的に描いたイラストをアイフォンケースにしていただきました。
コミック工房さんの私のページ

あと、そのうちまたお仕事情報を出せると思うのですが、イラストのお仕事もしております。
どんな感じになっているか楽しみで御座います…。

増刊フラワーズさんで連載させて頂いている空挺懐古都市ですが、6/10に3巻が発売されます。
また、5/14頃発売の増刊フラワーズさんでは8Pのショートストーリーを載せて頂きます。
本屋さんにお立ち寄りの際、お手に取って頂けたら嬉しく思います。


さてさて。
会社を辞めて作家生活を始めてからそろそろ8年で御座います。
このサイトを開設したときはまだ会社員でしたね〜。時が過ぎるのは早いです。

振り返ってみて、どちらの職があっていたかというと悩ましいところです。
事務に飛ばされずに製造にいられたら、もしかしたら作家の道はなかったかもしれません(イラストレーターをめざしながら会社にいってたかも?)
ゴウンゴウンと動く機械、切削油のにおい、流れ作業。女性だとお給料は上がっていかないけれど、好きな職種でした。
油を落とす洗剤が強くて手が荒れたり、研磨した鉄が指の先にいっぱい入ってチクチクしたりと大変でしたが、妄想ははかどるんですよね。
8時間労働、たまに残業、土日お休み。
毎日同じ時間に起きるのはつらい…就業時間中眠くなっても眠れないのつらい…あたたかい便座に棲む睡魔が手をこまねくのです…

イラストのお仕事は、画力が追い付かず歯がゆい思いをすることがしばしば…。
努力とコツとセンスを磨くことや、誰かの何かをくすぐる、奮い立たせるというところに技術を注ぐお仕事だなあと思います。
その中で自分が楽しめたらなおいいです。自分が楽しいものを世に出して、それが誰かを喜ばせるものならそれに越したことはないだろうと思います。
自分が面白いと思うことを、ちゃんと説明できるようになれたらいいなあと思います。そしてそれを他の誰かも面白いと思ってもらえたら、他の誰かが生み出してくださるようになり私が満たされての素晴らしい連鎖が…

画力不足は本当に最近ひしひしと感じますので、「画力より魅力!」という思いは変わらないのですが、「画力がないと魅力も光らない!」という気がしますので、色々描けるようになれたらいいなと思います。
あとは集中力を鍛え、情熱を燃やせたらそれが大きなエネルギーになるので。
たまにはゆっくり歩いて新しい風を感じながら、自分を見つめなおすのも大事ですね。

という事で、まだまだふがいないですが今後も自分のペースで頑張っていきます。

ではでは、長々失礼いたしました。


◆profile

└お仕事状況・履歴など
Twitter
PIXIV
ustream
ニコ生コミュ

archives

search this site.