空挺懐古都市、今号増刊フラワーズさんにて最終話を迎えました。

ということで、今号の増刊フラワーズさんで空挺懐古都市は最終話となりました。
まだ自分で確認できておりませんが、雑誌掲載は完成原稿まで持っていけず、最終話でこの状態は非常に心苦しい想いでいっぱいです。
できる限り、可能である限りは尽くさせて頂きました。
最後まで支えて下さった担当のF様、それぞれ忙しい中駆け付けて下さったアシスタント様方には頭が上がりません…。
この物語の世界で紡ぎたいお話はほんのりあるので、それはいつか、また個人的にでもどこかで描けたらと思います。
ひとまず最後を迎える事が出来まして、自分の中でも一区切りになりました。
単行本という形で本当の最後を迎えられるよう、少しずつ完成させていけたらと思います。

来年以降のお仕事は、ふんわりとですが予定がありまして(本当にふんわりと、様子を見つつで)、体調などが復活次第頑張っていきますので、その時はまた宜しくお願い致します。
今はちょこちょことイラストのお仕事をしながら、ゆったり過ごしております。
次作への準備期間として、妄想しつつ休みつつ、充電して行こうと思います。

ではでは。


◆profile

└お仕事状況・履歴など
Twitter
PIXIV
ustream
ニコ生コミュ

archives

search this site.